ようこそ
洋上風力発電の可能性を広げる浮体式洋上風力発電の浮体基礎
テクノロジー

テクノロジー

産業の変革をもたらすイノベーション

ローカルコンテンツ(現地調達)を最大限に活用すること、コスト競争力を高めること、建設から設置、メンテナンス、撤去までのプロセス全体を最適化することは、会社設立以来の最も重要な優先事項です。

これにより、DampingPool®(ダンピングプール)という革新的で画期的な浮体技術の開発が開発されました。

当社のテクノロジー
弊社のプロジェクト
イデオルについて

イデオルについて

前途有望なクリーンテック・カンパニー

イデオルには、専門性を有した60人以上のエンジニアが集結しています。2010年の設立以来、IDEOLの成長は、国際的なプライベートファンドや公的な投資家の面々によってサポートをされています。

イデオルについて

ニュース

企業情報およびプロジェクトのアップデート

Ideol floating wind

Floatgenは2019年度の発電量6GWhを達成

フランスの大西洋沿岸SEM-Rev テストサイトで稼働をしている2MWのFloatgen浮体式洋上風力発電は、2019年下半期の発電と稼働率が、当初想定されていた発電量と稼働率を越えることが出来ました。これは、昨年7月に発表した好調な初期結果に続くものです。

もっと読む

Ideol Taisei

浮体式洋上風力発電に関する覚書を締結

Ideol SA(イデオル、本社:フランス/CEO:Paul De La Guérivière(ポール・デ・ラ・ゲリヴィエール))と大成建設株式会社(本社:東京都新宿区/社長:村田誉之)は、イデオルが保有する特許技術であるダンピングプール®を用いて日本市場におけるコンクリート製浮体式洋上風力発電設備向け浮体基礎の開発と市場開拓に関して、覚書を締結しました。

もっと読む

イベント

展示会とコンファレンス

弊社のパートナー

Ideol を信頼しています。
stx
Macquarie
Hitz
Marubeni
Bouygues
ABB
Kvaerner